NEWS

和歌祭四00年祭②

白馬に乗って登場した「松平健さん」やっぱりカッコいいですね

和歌祭四00年祭①

とても珍しい事ですが、音響設備及びオペレーションがダブル仕込みです。弊社はTOA HX-7Bです。これは担当する演目が違う事からです、弊社はお芝居で
「水戸黄門 御老公道中記~みかんに潜む鬼退治~」、他は地元音響会社様が担当、声とSEだけならHX-7Bで十分で、サイドスピーカーも小ぶりのEV SX80です

ワクチン接種会場からコンサートホールへ

久しぶりにコンサートが始まります、「ここに幸あり」大津美子さん「夢追い酒」渥美二郎さん、そして地元歌手の皆さんです。母がよく口ずさんでした「ここに幸あり」そして、亡き父のカラオケ十八番「夢追い酒」私もお会いするのは緊張です。お二人は気さくに会話をして頂き幸せな一日でした。

TOA HX-7B+YAMAHA SW215IV

客席の傾斜がある劇場にはラインアレイで角度調整をするとスッキリとしたサウンドが得られる、SUBはYAMAHA SW215IVのキャビネットですが、中身のウーハーはJBL 2226Hが入っています。QSC PLD4.5でクロスオーバーを決めたサウンドはとても繋がりがGOODです

芦屋東ライオンズクラブ55周年記念例会

六甲ベイシェラトンホテルで開催しました。弊社は音響・照明・進行・司会者派遣・アトラクションを担当いたしました。LEDがジョーゼットを染めています

いつまで続けるコロナ対策

感染防止の為、審査員のマイクも各自1本です、しかし「いつまで続けるコロナ対策」

久しぶりカラオケ大会

もう2年ぶりとなるカラオケ大会です。カラオケ送出業者様よりお仕事を頂きました。私達はDAMとかJOY SOUNDの機器操作が苦手、会場へ出演者に気持ちよく歌って頂ける音を作ってほしいとの業者様のご配慮です。この日が終了して多数のカラオケ会主様からうちの会もお願いしたいとの連絡があったそうです。

やっとトラック始動

コロナ禍で業務激減しバッテリーが充電さえしてくれなくなり先日に交換しました、すると徐々にお仕事を頂けるようになり、トラック始動です。同業の皆さまも大変な思いで会社経営継続をされていると思います。お互いに頑張りましょう!頑張りましょう!

ウクライナの平和を願う

マイク色分けリングをウクライナの平和を願ってウクライナカラーにしました。今、私達にできる少しの願い事です

BOSE L1 Compactスピーカー

指向性が180度あるスピーカーで1本で相当のエリアがカバーできます。本来はミュージシャン1名が1本づつ設置してミュージシャンから音が出て定位するとのコンセプトで販売されています