NEWS

2022お正月飾り

あと1日で2021年も終わります。会社の掃除もしたのでお正月飾りをしました。コロナで大変だったこの2年、来年こそは、イベント・コンサートが通常開催できる事を祈っています。ホームページを見て頂いた皆さんも良い年が迎えられます事を願っています

 

今年最後の現場(京都ブライトンホテル)

お庭の綺麗な会場です、この11月と12月、多くのお仕事を頂き感謝です、クライアントの皆様ありがとうございました。本当によく働いたマーチンオーディオCDD-5Bはどのプレーヤーとアーティストからも好評で、「小っちゃいスピーカー」だけど良い仕事するねと褒めて頂きました、来年はもっと活躍できるといいな!

ポップス界のレジェンド「伊藤銀次」

ポップス界に多大なる影響を残している「伊藤銀次さん」のLIVEです。エレキギターの炸裂は今も健在でとても素晴らしいです、「BABY BLUE」「君は天然色」「涙の理由を」「Down Town」

Memories of Left Alone

ホテル竹園で開催したLIVEです。弊社がこのグループの音響オペレートをしてもう20年になるだろうか?芦屋の老舗ライブハウス「Left Alone」が閉店して5年、ゆかりのあるメンバーとお客様が集まりました。とても楽しいですね

ツアートラック移動

緊急事態宣言が開けてから1ヶ月半、ディナーショーやコンサート・イベントがやや開催されてきました。そうなると音響機材・照明機材・舞台美術を1台のトラックに積み込む「ツアートラック」も出動です。

LED-PARの事前仕込み

照明コンソールにLED-PARのデータを事前に仕込んでいます。フェーダーやチェイスなど現場で作る時間がないので、弊社の倉庫壁に灯りをあてて確認です

瀬戸内三郎Show

奄美大島出身の瀬戸内三郎氏のショー:オープニングは津軽三味線の演奏で始まり沖縄三線に持ち替え、奄美の唄へと続き、お客様がよくご存じの唄にオリジナル曲と全30曲をノンストップで披露、歌詞を忘れないし曲順も間違いない、すごいですね。弊社は音響と照明を担当させていただきました

玉田さかえ「愛を謳う」神戸公演

神戸芸術センター:シューマンホールでの神戸公演、ザウターのピアノとお花のオブジェです。お花はジャルダンクローレ井上氏の製作、シックな赤がとても素敵ですね!歌の表現に、音響そして照明、美術が加わる事で表現力・説得力がプラスされます

 

歌謡曲の匠クリスマスディナーショー

ホテルプラザオーサカ(大阪十三)で開催したディナーショー、弊社は音響・照明と舞台監督を請け負っています。写真の歌手は、今とても頑張っている「みやま健二」さん、メインゲストには「秋元順子」さん、秋元さんはピアノ伴奏で行いました、今月まだまだ続くディナーショー、良い仕事をして何とか売上げを確保したいですね

玉田さかえ「愛を謳う」大阪公演

演奏:Piano 小室 弥須彦 Violin 渡辺 剛 Keyboard 綛田 陽啓 Vo 玉田さかえ の4人です。客席にミキサー席を設ける音響オペレーターが5人目のメンバーとしてお客様にマイクロフォンを通じた「音」をいかに自然にそしてプレイヤーの思いを届ける事が出来るのかがポイントです。