舞台美術 / Stage Design

ワクチン接種会場からコンサートホールへ

久しぶりにコンサートが始まります、「ここに幸あり」大津美子さん「夢追い酒」渥美二郎さん、そして地元歌手の皆さんです。母がよく口ずさんでした「ここに幸あり」そして、亡き父のカラオケ十八番「夢追い酒」私もお会いするのは緊張です。お二人は気さくに会話をして頂き幸せな一日でした。

玉田さかえ「愛を謳う」神戸公演

神戸芸術センター:シューマンホールでの神戸公演、ザウターのピアノとお花のオブジェです。お花はジャルダンクローレ井上氏の製作、シックな赤がとても素敵ですね!歌の表現に、音響そして照明、美術が加わる事で表現力・説得力がプラスされます

 

ディナーショーが始まる(2021/10/27)

やはりどんなショーでも必ず舞台美術が必要です、照明で変化をつければ随分とカッコ良くなります。せっかく開催するのです、お客様に喜んでいただきましょう!

ひまわりのオブジェ


シャンソンコンサートです。やはりステージには舞台美術があれば素敵に納まりますね。初夏を感じる「ひまわり」でお願いしますとお花屋さんにイメージを伝えました、
お花ではないけれど、ひまわりの上に青空が付いているのが良いですね

X’mas ステージオブジェ

X'mas ステージオブジェ

ステージに季節をイメージしたお花のオブジェを入れると華やかになります。名札付の祝いのお花もいいのですが…それは入口やロビーで飾ってもらいたい。舞台は別世界で展開しているのでアートなお花を添えてみてはいかがでしょう!

赤い羽根共同募金チャリティーコンサート

赤い羽根共同募金チャリティーコンサート(11/29)

久しぶりに、ドレープジョーゼットを吊りました。やはり昔からある道具はいいですね~高さの低い舞台だからとても大きく見えますね

エンタメ現場がついに動きだした!嬉しい.Happy!

エンタメ現場がついに動きだした!嬉しい.Happy!

新型コロナウイルスの影響で延期や中止となっていた、エンタメ現場がついに動きだしました。とてもHappyです!やはり音楽の力は人の心を豊かにしてくれます。コロナとの付き合いはまだ続きますが、「うがい」「手洗い」をしっかりとやって、感染防止に皆が努めれば楽しい事ができますね。

やはりステージは飾らなくてはね!

やはりステージは飾らなくてはね!

シャンソンコンサートです。バイオリンとパーカッションの間に生花オブジェです。何とも夏らしく素敵でしょ!いつものジャルダンクルーレさんがフライヤーに合わせて作成してくれました。やはりステージは飾りがないとカッコよくないですよ!

新規 行燈美術です

新規 行燈美術です

1本の高さは1500mmで繋いで高さを上げれるように工夫して、1段づつにLED-PARを仕込みネオンのように見える、本当に飛び道具だが、昭和歌謡にはピッタリです。

ステージ装飾も色々です、今回はお花

ステージ装飾も色々です、今回はお花

確かに演奏者がいたらステージは成り立ちます。ただそこに美術を一つ入れるとググッとステージが華やかになります。今回のイメージは「フランス」です、白・赤・青を取り入れたオブジェです素敵でしょッ!最近は見かけなくなりましたがお祝い花も、このようなアレンジを贈られると嬉しいと思いますよ!