NEWS

ありがとう さんちかサテライトスタジオ「さんちか Time goes on!」

ありがとう さんちかサテライトスタジオ「さんちか Time goes on!」

長年リスナーに親しまれてきました、神戸三宮さんちかの「さんちかサテライトスタジオ」の使用を、2022年3月末を持って終了いたします。1967年から神戸の中心から発信し、多くのアーティストや著名人が出演してきた通称「サテスタ」本日3月7日から11日にゆかりあるパーソナリティによる特別プログラムを放送しています。
放送時間:ラジオ関西 AM558 / FM91.1 13:37~15:00
弊社は現場音響と放送素材の送り込み業務をさせて頂いています

ワードクロック&クリーン電源

ワードクロック&クリーン電源

今日は生演奏での現場、ワクワクしながらワードクロックとクリーン電源もしっかりと準備して「いざチューニング」以前と同じシステムなのでコンソールデータはそのままで、SONYワイヤレスチューナーにもワードクロックを繋いだら「なんと」音が良い意味で変化した、しっかりした低音とガッツのあるサウンドに…これでまた一歩進歩しました

モトローラ製特注受話器型トランシーバー

モトローラ製特注受話器型トランシーバー

受話器型トランシーバーです、呼び出しがあると右上の赤ランプが点灯しますし、スピーカーがついているので、屋外イベントなど声が聞こえても気にならない場所では音声でも聞きとれます。受話器型なのでとても話しやすいです

機材メンテナンス①

機材メンテナンス①

コロナで機材が動かない(涙)しかし「いざ現場」に備えてのメンテナンスです。電源位相も整えて、機器動作及び信号ケーブルのチェック!やはりSPケーブルの接触不良が見受けられました、コネクターの交換など忙しくなりそうです(苦笑)お客様には、迷惑かけれません

同じ型のマイク測定

同じ型のマイク測定

コロナで現場も少なくなり、普段に出来ていない同じ型のマイク個体差を測定してみました。やはりハイエンドに差が出ているのとレベル差が解ります。これもいつも感覚的にマイクの特長を感じていましたが、波形を見ると「そうか~この辺りが持ち上がっていたり、凹んでいたりするんだ」とわかります、面白いですね

生の音を忘れない為と頭の体操

生の音を忘れない為と頭の体操

私が学生の時にアルバイトをして購入した「Gibson Dove 1977製」と阪神淡路大震災の時に友人にお願いしてアメリカで買ってきてもらった「Martin 00028 1995製」です。コロナで現場が中止・延期で生の音を忘れそうなので、ゆっくりと弾きだしました、両方ともとても良い音がします、それと指を動かすので脳トレにも良いかもしれませんね(笑)

コンソールバージョンアップ

コンソールバージョンアップ

またもコロナが急増で現場が中止&延期です(涙)いつでも出動できるように、コンソールのバージョンをアップしてメンテナンス、データ整理を行っています。今日も希望の持てるお電話を頂きました。お声をかけて頂けて心より感謝です

Soundcraft Vi-1

Soundcraft Vi-1

劇場に常設コンソールです。YAMAHAのデジタルコンソールばかりを使用していると「え~と」と操作方法を考えてしまいます。50歳を越えても頭脳は柔らかく対応していきたいですね

JAZZ QUEENS FESYA in Kobe Shinkaichi

神戸新開地ジャズヴォーカルクイーン歴代20名が繰り広げたコンサートをラジオ関西AM558khz/FM91.1Mhzで放送しました。現場となる神戸アートビレッジセンターから写真の送信機を使用してラジオ関西へ音声を送り、編集して放送となります

 

ドルチェ大阪ホール下見

6月に予定しているコンサートで昨年11月にオープンしたばかりの「ドルチェホール」へ下見に伺いました。席数は140名と小ぶりですが、とても落ち着くホールです。生の音を少しだけマイクの音を足してリヴァーブ感をつける程度で十分ですね